FC2ブログ
メロンパン&プリン好きな管理人による菓子パン&お菓子日記。のんびり気ままに更新。 ネタが古くても許してね(笑)
ダイレクト
2006年05月31日 (水) | 編集 |
フジパン バナナ一本




最近、直球勝負が多いのか、フジパン!
[続きを読む...]
スポンサーサイト



こちら北海道
2006年05月29日 (月) | 編集 |
リョーユー 北海道牛乳メロンパン




今月はフジパンで北海道フェアをやっていると思っていたら(けれど私の住む地方ではほとんど売られていない悲しい現実・・・)、リョーユーパンでもやっておりました。

こちらも北海道の牛乳を生地にふんだんに使ったメロンパンです。
見た目はノーマルなメロンパンと一緒。上にはザラメが結構多めにかかっておりました。


20060529220136.jpg



が、クッキー生地が少ししぼんでいるようにみうけられます。
しぼんでいると言うか、中が空洞スカスカと言った感じです。
リョーユーのメロンパンは、結構しっとりなクッキー生地もあるのですが、今回は薄めのパサパサ系。果たしてこれをクッキー生地と言ってよいのか。前回の黒い方(ブラックメロンパン)は、結構厚くてしっとりしていたので、今回もそれを期待していた分がっくりです。
まあともかく、いつもどおり半分に切って断面を写そうと思ったら・・・
キシキシ、と言ういやな手ごたえ。薄いくせに強情な皮です。なかなか切れずに、このまま強引に言ってもパンが潰れてしまうだけ。
結局諦めて、今回は中身の写真は無しです。

中は、いたって普通のメロンパンでした。ついついクリームが入っていることを期待して食べてしまうのですが、今回は何も入っておりません。パッケージにも何もかかれていないので当然ですが。
食感も、上の皮同様パサパサ。水分が取られて行きます。
風味は確かにミルク、と言われればそうかも、と思うくらい。バター風味が弱い分、確かに“北海道牛乳”なのでしょう。

今回はパサパサ、薄めで評価イマイチでした。
ふわふわコッペシリーズ
2006年05月21日 (日) | 編集 |
フランソア 粒あん&抹茶ホイップ





フランソアのふわふわコッペシリーズの新しい仲間。

「水を一切使わず、牛乳と3倍濃縮乳で仕込むことで、びっくりするほどやわらかい生地に仕上がりました。」

と言っている通り、手にとって見ると軽い。そしてとってもふわふわ!コッペパンはヤマサキとかフジパンとか色々食べているけれど、どれも結構しっかりしていて、これほどふわふわなコッペは初めてですvv
袋から出す時も潰れないように慎重に。

生地はとってもすべすべ。そしてしっとり。
ミルクだけで捏ね上げているので、ほんのりミルク味です。食感も手に取った時同様とっても軽いです。これだけ軽いので、ミルク味を充分堪能する前に喉から食道へ行ってしまうのが少々残念。
上下半分にカットされて、そこに粒あんと抹茶ホイップがサンドされています。

20060521215327.jpg



あんは結構甘め。量はそれほど多くないけれど、しっかりと味を主張しております。粒々の食感もしっかりあって、これは嬉しい。
クリームのほうですが、こちらもホイップされてパン同様ふわっと軽め。が、あまり抹茶の味はしません。抹茶色も期待していたほど濃くないし。
甘さは強くないので、あんと相まってちょうど良いとは思うのですが。いかんせん「抹茶」!抹茶とうたっているからにはもう少し苦味が欲しいです。パン、粒あん共に甘いのでクリームの渋い苦味で味を引き締めて欲しかった・・・。

けれども一個ぺろりと食べられるこのふわふわ感は、一度味わう価値はあり!なコッペでした。
メープルフレーキイ
2006年05月20日 (土) | 編集 |
リョーユー メープルフレーキイ






メープルプリンということですか?
[続きを読む...]
黒豆&クリーム
2006年05月18日 (木) | 編集 |
リョーユー 黒豆&クリーム
20060514220449.jpg


「十勝産生クリーム入りクリームを折り込んだ口溶けの良い生地にクッキー生地をかぶせ、黒豆とクリームを包んで焼き上げました。黒豆が見た目と食感のアクセントになっています。」

感じはなんだかフジパンの抹茶と小豆のミルクリングに似ています。
こっちは黒豆ですが。でもって、リングな上にクッキー皮を被っているのです。ここらへんにメロンパン好きな血が騒ぎました。

20060514220513.jpg


クッキー生地は、例によってしっとりめ。パン生地同様、口どけが良ろしいようです。
中には確かにクリームと黒豆が。黒豆はわりと大きい粒で、そこだけは存在感があります。
が、しかし。全体的に量が少ないです(><)
クリームも、ところどころ切れかかっていて、全体に入っていなかったし、黒豆も想像していたほどたくさんはありませんでした・・・。
ただ書いたように、小豆と違って豆自体の大きさがあるので、黒豆パンとしては成立していましたが・・・。
パン生地自体にも甘~いミルクの味がして、これだけでも充分いけるお味でした。

黒いメロンパン
2006年05月17日 (水) | 編集 |
リョーユー ブラックメロンパン



リョーユーパン今月のメロンパンは黒いメロンパンでした。
[続きを読む...]
2006年05月16日 (火) | 編集 |
フジパン もちもち生ショコラ蒸しパン

20060514220529.jpg


しっとり、もちもちで誘惑です。
[続きを読む...]
本日のHBパン
2006年05月14日 (日) | 編集 |
はちみつくるみパン


今日は朝からHBを使ってパン生地を捏ねておりました。

いつもは朝食を取った後からぼちぼち始めるのですが、今日は午後から用事があったのと、休みなのに早くに目が覚めてしまったので、朝食のお湯を沸かす前から作り始めてしまいました。
おかげで焼き上がったのは正午を少し回った頃でした。

本日のパンは、生地にはちみつと胡桃をたっぷり混ぜ込んだ、くるみパン。
生地の分量はHBについている本を参考にしながら、ただ今回は砂糖の代わりに蜂蜜を入れて、スキムミルクも省いてます。蜂蜜の量は・・・適当;。
粉300g で 多分50gくらい入れたかな?

くるみもたっぷり入れたので、捏ねあがった時の生地の色もいつもより濃い目。
10等分したあとの、2次発酵は今回はレンジを使わず部屋に放置で。
その間に朝の買い物へ。
気候も暖かくなったので、1時間そこらできれいに膨らんでおりました。
時間の余裕のあるときは、この手も良いですね。前回の風呂ブタの上と同様、電気代節約できるしv




焼き上がり。
お店で売っているように切込みを入れたかったのですが、見事にふさがってしまいました
けれどふっくら、焼き色も美味しそうについて、なかなかの出来栄えv
これは明日のお昼と、数個は本を借りていた友人にお礼として持って行きました。

次はくるみ入りの平焼きあんぱん、挑戦したいです。
ちっちゃいメープルメロンパン
2006年05月10日 (水) | 編集 |
フジパン ちっちゃいメープルメロンパン



あのメープルメロンパンが、食べやすい小さなサイズになって登場!

[続きを読む...]
スーパーメロン!
2006年05月07日 (日) | 編集 |
フジパン スーパーメロン




以前に載せたメイプルメロンパンの仲間。
こちらもパッケージが他と違い、中身が全く見えません。
[続きを読む...]
白い!パン
2006年05月04日 (木) | 編集 |
フジパン 白い!エスプレッソ&ミルククリーム




フジパンの白い!パンシリーズ。
パンは見た目、卍模様のような巻き方をしております。

[続きを読む...]
カスタードメロンパン
2006年05月02日 (火) | 編集 |
ヤマサキ カスタードメロンパン




メロンパンフェアをやっている中で、今月になって見かけたヤマサキのメロンパンはカスタードでした。
ちょっとメロン風味に飽きてきたところには、カスタードという思いっきりメジャーなクリームは、かえって新鮮で興味をひきつけます。

20060502220010.jpg


何時ものように中にクリームが入っているのかと思いきや、上に綺麗な形にカスタードクリームが絞られ、アーモンドスライスがトッピングされております。
パン生地は、ヤマサキのメロンパンにしてはしっとりとしており、これなら中にクリームが入っていなくてもパサつきのため喉を詰まらすほどの心配はせずにおいしくいただけました。
ただもう少し、クリームが多くのっかっていてもいいような・・・。
しかしこのメロンパンで一際目立つもの。
そして何より嬉しいのは・・・
この写真でも見て分かるように、大きくはみ出したおまけのクッキー生地です。
少しはみ出る、という度合いではなくて。はみ出た部分が四角い!のです。これ一つではなくいずれも四角くなっていたから、こういう仕様なのでしょうか?
もちろん買うときはこのおまけ部分が一番大きい物を選びました。
サクサクっと、クッキー生地だけを堪能することが出来る、素晴らしいメロンパンでした。